治療種類で比較する!

茨城AGA

クリニック・病院5選

【決定版】 本気で生やしたい人のためのAGAクリニック5選 in 茨城 » 茨城の医療機関で受けられるAGA治療とは » 薬剤による治療 » プロペシアを処方するクリニック・病院

プロペシアを処方するクリニック・病院

こちらのページでは茨城県内で、AGA治療薬であるプロペシアを処方してくれるクリニック・病院をご紹介しております。

プロペシアを処方するクリニック・病院

茨城(水戸、土浦、つくばなど)でプロペシアを処方するクリニック・病院を一覧で紹介します。

野村医院

  • プロペシアの費用(28日分):7,000円
  • 住所:茨城県龍ヶ崎市根町3316
  • アクセス:関鉄竜ヶ崎駅から車で5分
  • 駐車場の有無:有り

松永皮フ科クリニック

  • プロペシアの費用(28日分):7,000円
  • 住所:茨城県鹿嶋市宮中4526‐10
  • アクセス:JR鹿島神宮駅より徒歩10分
  • 駐車場の有無:有り

大石内科クリニック

  • プロペシアの費用(28日分):7,500円
  • 住所:茨城県土浦市大岩田2472
  • アクセス:土浦駅からバス「霞ヶ浦運動公園入口」下車 徒歩8分
  • 駐車場の有無:有り

エクセルメディカルクリニック

  • プロペシアの費用(28日分):8,380円
  • 住所:茨城県水戸市宮町1-1-1水戸EXCEL北口1F
  • アクセス:JR常磐線、水郡線、水戸線水戸駅直結
  • 駐車場の有無:有り(時間貸し駐車場)

ひたちのファミリークリニック

  • プロペシアの費用(28日分):8,500円
  • 住所:茨城県牛久市ひたち野西2-27-2
  • アクセス:常磐線ひたち野うしく駅から徒歩5分
  • 駐車場の有無:有り

水戸中央美容形成クリニック

  • プロペシアの費用(28日分):9,000円※HARG療法利用の場合7,000円
  • 住所:茨城県水戸市宮町1-3-38 駅前中村ビル8F
  • アクセス:JR水戸駅北口から徒歩1分
  • 駐車場の有無:有り

ゆりがおかクリニック

  • プロペシアの費用(28錠):9,000円
  • 住所:茨城県守谷市百合ヶ丘3-2660-11
  • アクセス:関東鉄道常総線。つくばエクスプレス守谷駅から徒歩5分
  • 駐車場の有無:有り

梅田医院

  • プロペシアの費用(1ヶ月分):9,500円
  • 住所:茨城県古河市久能1018-4
  • アクセス:JR東北本線栗橋駅から車で15分
  • 駐車場の有無:有り

笠原中央クリニック

  • プロペシアの費用(4週間分):10,500円
  • 住所:茨城県水戸市笠原町565−7
  • アクセス:常磐線赤塚駅から車で10分
  • 駐車場の有無:有り

並木内科クリニック

  • プロペシアの費用(1ヶ月分):10,000円
  • 住所:茨城県つくば市並木4-4-2-203並木ショッピングセンター内
  • アクセス:関東鉄道バス「学園並木」バス停より徒歩1分、常磐道「桜土浦IC」から車で約5分
  • 駐車場の有無:有り

山口クリニック

  • プロペシアの費用(1錠):260円
  • 住所:茨城県水戸市河和田2-14-5
  • アクセス:赤塚駅より徒歩10分
  • 駐車場の有無:有り

プロペシアの特徴・効果

プロペシアの特徴・効果について紹介します。

プロペシアって何?

AGA治療薬で最もポピュラーといっても過言ではないプロペシア。男性ホルモンの分泌をコントロールする働きがあり、もともとは前立腺肥大の治療をするための飲み薬でしたが、薄毛にも効果があるとしてAGA治療薬に使われるようになりました。

プロペシアは、「フィナステリド」という成分が主に含まれているAGA治療薬です。1998年1月にFDA(米食品医薬品局)において認可され、処方が開始されています。現在は世界60か国以上で承認され、メジャーなAGA治療薬のひとつとなりました。日本においては、フィナステリド錠(ファイザー)やザガーロ同様に、厚生労働省から認可を受けているAGA治療薬です。

プロペシアの効果

AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という強力な男性ホルモンです。体内にはテストステロンという男性ホルモンが存在しますが、これに5αリダクターゼという酵素が結合すると、DHT(ジヒドロテストステロン)にパワーアップします。そしてDHTが毛母細胞にある男性ホルモン受容体と結合すると、毛母細胞の活動が衰え、やがて髪の毛が弱くなってしまって抜け落ちるのです。

プロペシアは5αリダクターゼの合成を阻害してDHTの生成を抑えるので、髪の毛が抜けにくくなる効果があります。

プロペシア、フィナステリドそれぞれの効果を調査

プロペシア

2005年に発売されたプロペシアでしたが、それから東京医科大学病院皮膚科では2006年11月までに449名の人が内服治療を受けています。そのデータを元にした論文でも、有効性の判定に関して「やや改善した」またはそれ以上に満足したという人は、内服から半年後で66%と報告されており、薄毛に関して一定の効果を得ているということがわかりました。プロペシアをさらに半年、合計1年間投与した場合、40%の現状維持効果があるという結果も得られています。ちなみに2年間で31%、3年間で20%の現状維持効果が認められました。

フィナステリド

一方フィナステリドの方も内服治療をしている人への調査が行われています。何も服用しなかった人とフィナステリドを1年間内服した患者の毛髪数を比較したところ、何もしなかった人は1年間で2.7%毛髪量が減少してしまったのに対して、フィナステリドを服用した人は、11%が毛髪量が増加したという結果を得ました。さらに長期間、5年間で比較すると何もしなかった人は5年間で26.5%毛髪量が減少したのに対して、フィナステリドを服用した人では4.3%の増加という結果でした。これをみると、フィナステリドは長期間服用しても効果はあがらないということがわかります。飲んでいないよりは進行を遅らせることはできても、進行を完全に止めることはできないということが分かりました。そのため通常、フィナステリドは6ヶ月間の服用が目安となっています。

この結果から、フィナステリドよりもプロペシアの方が毛髪量の現状維持効果に優れているといえます。

また、毛髪以外の部分に関して髭,胸毛,四肢などの体毛では、髭,下肢が濃くなるという傾向が認められたということです。

プロペシアの効果と年齢

プロペシアには内服に適しているといわれる年齢があります。20歳から40歳までの男性です。何歳でも処方される薬ではないのです。男性型脱毛の原因となるホルモンであるジヒドロテストステロンは、思春期の男性器の形成に関わる、とても重要なものです。薄毛の症状は早い人で10代から現れますが、このような若年齢でプロペシアを服用すると、男性器の成長に影響が出てしまう可能性があり、安全性に問題があります。

プロペシアの主な効果は抜け毛の予防ですから、早めに服薬を開始した方が効果を実感できるでしょう。

しかし前述のとおり、プロペシアは若年齢の人に対しては安全性、有効性ともに認められていませんから医師に相談することをおすすめします。20歳以下の未成年で薄毛の症状が出ている人はAGAではなく、また他の原因も考えられます。安易にプロペシアを服用するのではなく、皮膚科医の診察を受けることをおすすめします。

年齢を重ねるにつれて代謝の機能は落ちてきたり、症状が進行していることも多いため、50代から60代以上の年齢では薬の作用が思ったように感じられないことがあったり、副作用が出る可能性が高くなります。ほかの持病などで薬を服用することも多くなる年代でもあるので、他の薬との飲み合わせなどにも注意が必要になります。

プロペシアの副作用や服用上の注意

プロペシアの副作用や、服用上の注意点について紹介します。

プロペシアの副作用

抜け毛を防ぐ効果があるプロペシアですが、副作用のリスクもあります。

男性ホルモンをコントロールするので、勃起不全(ED)や性欲の減退など、性機能に関わる副作用が起こる可能性があるのです。発症率は1%程度なので過剰に心配する必要もないのですが、勃起しにくい・性欲が沸かないという方はご注意ください。

他にも肝機能障害が副作用として報告されていますので、肝臓が弱い方も事前に医師の判断を仰ぎましょう。

このように見てみると、プロペシアの服用による副作用のリスクはそれほど高いものではありません。副作用の症状が出ても、ほとんどは軽度のものであり、服用を中断すれば症状は治るようなものがほとんどです。前述の通り、肝臓に持病がある人は服用前に医師に相談してください。

前述の通り性欲減退、勃起不全、射精障害などの報告もあがっていますので、年齢的や状況次第では服用を見合わせた方が良い場合もあります。

その他にもじんましんなどによる痒みを伴う発疹、乳房肥大、抑うつ症状なども副作用として報告されています。服用して何か違和感があったら、まずは服用をやめ、医師に相談しましょう。

プロペシアのデメリット

プロペシアを服用してのAGA治療にはある程度の期間、継続することが必要です。副作用などの症状が見られなければ、最低でも6か月以上の継続が必要になります。自己判断などで服用を中断してしまうと、AGAの進行が抑えられていたものが、また元に戻ってしまい、再び症状が進行します。

また、AGAの治療は保険適用外であるため、費用は全額自己負担になってしまうので治療費が高額になってしまいがちです。

プロペシアは、AGAによるヘアサイクル(毛周期)の乱れや短期化を正常に整え、髪の成長期間を長くするように促す効果がある薬です。すでに発毛が止まってしまった毛穴から発毛する、毛根を再生するというような効果は期待できません。しかし、ヘアサイクルが正常になり髪の成長期間が長くなってくれば、生えてくる髪もしっかり成長するため、徐々に長く太くなってきます。

注意点

以上のような副作用があるので、必ず医師の診断に基づいて服用してください。万が一、性機能障害や肝機能障害の症状が現れたら服用を中止し、医師の判断を仰ぎましょう。

また、プロペシアはすぐに効果が現れるわけではありません。飲み続けて数ヶ月~半年ほどで抜け毛が少なくなるという効果が徐々に見られるようになるので、ある程度の期間は毎日飲み続ける必要があります。

また、プロペシアはすぐに効果が現れるわけではありません。飲み続けて数ヶ月~半年ほどで抜け毛が少なくなるという効果が徐々に見られるようになるので、ある程度の期間は毎日飲み続ける必要があります。

プロペシアの服用中は献血をしないようにしてください。血液が妊娠中・授乳中の女性の体内に入らないようにするためです。もし献血をする場合は、プロペシアの服用を1か月間中止した後にしましょう。

プロペシアを安価で購入しようと思っている人もいるかもしれません。しかし、海外からの輸入品では偽物も多く出回っているようです。偽物のなかには、肝心の有効成分が含まれていないもの、逆に有効成分が過剰に含まれているもの、不純物やAGAには関係がない成分などが入っている粗悪品などもあります。服用する薬ですから、健康被害などを引き起こすリスクもあります。医師の診断とアドバイスに従って服用するようにしましょう。

継続的に服用することで、脱毛を防ぐ効果が期待できるAGA治療薬・プロペシア。一方、副作用のリスクもあるので、医師の処方に従うようにしてください。

このサイトでは、プロペシアの処方をはじめ、本気で生やしたい人のために、活動を停止してしまった細胞を活性化させる「発毛」や、「育毛」などのアプローチを行っている茨城の厳選3クリニックを調査し、期待できる効果や治療内容で比較しています。ぜひ参考にしてください。

参考URL

治療種類で比較する!
茨城のAGAクリニック・病院3選

AGA治療とひとくちにいっても、症状によって必要なアプローチと、得られる効果は違います。そこで、茨城で信頼と実績のあるAGAクリニック・病院の治療内容を徹底調査。
「髪を生やす」「髪を育てる」「脱毛を防ぐ」のうち、可能なアプローチを割り出しました。

  • 毛髪率98%!茨城で唯一、
    毛髪再生療法(HARG療法)を提供

    水戸中央美容形成
    クリニック

    可能なアプローチ

    • 髪を
      生やす

    • 髪を
      育てる

    • 脱毛を
      防ぐ

    治療の内容

    茨城で唯一、毛髪再生療法(HARG療法)を提供しているクリニック。発毛率は、なんと驚異の発毛率98%!もちろん、AGA治療薬の処方も行っています。HARG療法と併用すれば、割引が適用。よりトータルでAGA治療が可能に。

    公式サイト
  • 開業から38年のベテラン。
    整形外科のスペシャリスト

    野村医院

    可能なアプローチ

    • 髪を
      生やす

    • 髪を
      育てる

    • 脱毛を
      防ぐ

    治療の内容

    プロペシアという治療薬と併せて、プラセンタと成長因子を配合した育毛剤も提供。乾燥肌を改善して、頭皮のコンディションを整える効果が期待できます。さらに、低出力レーザーで、頭皮を刺激して髪が育つ環境をサポート!

    公式サイト
  • 水戸駅直通で便利。土日も通院可能

    エクセルメディカル
    クリニック

    可能なアプローチ

    • 髪を
      生やす

    • 髪を
      育てる

    • 脱毛を
      防ぐ

    治療の内容

    プロペシアやザガーロ、ミノキシジルといった、脱毛に効果のあるAGA治療薬を扱っており、症状によって最適な処方を実施しています。さらに、光照射で血行を促進することで、毛母細胞に栄養が届きやすくなるようにしている点が特徴です。

    公式サイト